FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダシャー

それぞれの時期

当たり前の話ですが、人生にはいろんな時期が訪れます。

受験、就職、結婚、出産という目に見えるイベント的な時期だけでなくて、時には希望、成功、失敗、絶望というように精神的な節目になるような時期もある。
            
そして、一人一人のホロスコープが違うということは、人それぞれに流れがあるということ。
なのに、今の社会では、だいたいみんな同じような時期に進学し、就職しなければならないから、これはけっこう大変なことだなって思います。

強い水星を持っている人の水星期がちょうど学生時代にあるといいけれど、水星期はとっくに終わっていて、
ちょうど金星期と受験が重なってしまったりしていると、なかなか勉強に集中出来ないということになるし。
もちろん金星の状態にもよりますが。

人生の流れにちょうどタイミングの合ったダシャーが巡ってくるかどうかということが、とにかく重要なのですよね。
だからといって、ダシャーの良し悪しを嘆くのではなく、常に次のダシャーに目をやることが大切なのだろうと思います。

川が流れるように、人生も流れています。(なんか演歌っぽい?)
だから自分が今やっていることは、たとえ無意識であっても、次のダシャーで行うことの準備だったりします。

そう思って、もう一度今の自分のダシャーを眺めてみると、次の展望が見えてくることがあるのです。

ちょっと試してみてね
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まさに

こどもの進学懇談会へ出てため息ついていました。
金星-水星だから少しは勉強に身を入れるかと思っていたら
さにあらず。
この子は4室定座の金星ながら惑星集中の状態で、どうも
落ち着きありません~


Re: まさに

惑星集中ですか~
それはなかなか集中したくても、難しそうv-441
あれ!でも4室だから、ねこなさんの状態も忙しいですねv-8
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコリン

Author:ヨコリン
横浜市在住 
インド占星術に魅せられて11年目に突入
本当にインドに行って、肌で感じて、今ではレッスンや鑑定もしています。
日常の出来事を星に関連づけて考えるのがくせ。さりげない日常の中に占星術的な思考を取り入れると面白いって思うのは私だけ?

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。