FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダシャー

それぞれの時期パート2

毎日猛暑が続いてますね。今年もまた夏休みシーズン。

そうそう、ヨコリンは昨年の夏休みの時期に、「最近、友達とトラブルが多い。そのせいか勉強もしたくないし、学校も行きたくない。困ったなぁ」という学生さんと話をしたことがあったのを思い出しました。

「じゃあ、何がしたいの?」って聞いても、「ひとりで音楽でも聞いていたい、外へ出かけてもすぐ人と喧嘩しちゃうし、毎日が楽しくな~い」ということだったの。
そこでちょっとその時学生さんのホロスコープを作ってみたのです。
コウスケ
        ある学生さんのホロスコープ
1-7軸には木星と月が在住していて、吉星の影響が強いし、ラグナロードは火星で、減衰はしているけど、水星や金星のアスペクトがある。
無気力な気分とは正反対で、むしろ明るいャラクターという感じ。

そこでダシャーを見ると、ラーフーケートゥ期。
ケートゥは6室に在住していて、土星からアスペクトを受けています。
6室は事故やトラブルのハウス。
6室にある凶星は悪くはないけれど、ケートゥには孤立や落ち込みなどの意味もある。
ディスポジターの火星はラグナロードでもある。

トランジットを見てみると
2011年夏のトランジット
       2011年7月のトランジット

ちょうどトランジットのラーフ、ケートゥが昨年の5月から彼の1-7軸に重なってきていた。
土星や火星も1-7軸に影響している。
こういうときは仕方がないかもね。

しばらく学生さんはあまり外出せず、家の中で、ギターを弾いたり、音楽を聴いたりして過ごしていたみたい。

でも、昨年秋にはラーフー金星期にダシャーが変わって、今もアンタラダシャーは金星期。

学生さんは今どうしているかというと、ギターが好きな仲間とバンドを組んで、練習したり、ライブ活動をしているらしい。
家に籠っていた昨年とは大違いで、今年の夏は大勢の仲間と出歩いている。

ダシャーが変わると、こんなふうにガラッと変わってしまうことがあるから不思議です。

それにケートゥのアンタラダシャーの時、ギターを練習していたことも、今のダシャーでやっていることにつながっているしね。

ただ今度は楽しすぎて、やっぱり勉強が手につかないみたいですけど

コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコリン

Author:ヨコリン
横浜市在住 
インド占星術に魅せられて11年目に突入
本当にインドに行って、肌で感じて、今ではレッスンや鑑定もしています。
日常の出来事を星に関連づけて考えるのがくせ。さりげない日常の中に占星術的な思考を取り入れると面白いって思うのは私だけ?

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。