FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族

ラグナを変えて使うパート2

2つ前のエントリーで、ホロスコープのラグナを変えてみると本人の家族のホロスコープとして使えるということを書いたんだけど、今日は実際に妻のホロスコープから夫のことを見てみます。

下のホロスコープはある主婦のもの。
hisako

今年の4月1日に彼女の夫が昇進したそうです。

その時の彼女のダシャーは木星-土星―木星期でした。
この場合、夫表す7室をアセンダントとして見てみます。

するとアスペクトしあう土星と木星は5-11の軸にあって、ダーナヨーガやラージャヨーガが出来ています。
これは強力

ちなみにこの時のトランジットはこんな感じでした。
2012年4月のトランジット
     2012年4月1日のトランジット

ここでも夫から見た5-11の軸にダブルトランジットが出来ています。

こういう時、つくづくインド占星術の面白さを感じてしまうヨコリンでした
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコリン

Author:ヨコリン
横浜市在住 
インド占星術に魅せられて11年目に突入
本当にインドに行って、肌で感じて、今ではレッスンや鑑定もしています。
日常の出来事を星に関連づけて考えるのがくせ。さりげない日常の中に占星術的な思考を取り入れると面白いって思うのは私だけ?

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。