FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダシャー

やっと秋の気配

暑さ寒さの彼岸が過ぎて、朝夕は涼しくなってきた。
やっと秋の気配を感じてきたよ。
でも暗くなるのも急に早くなってくるから、なんだか慌ただしく感じる。

それでも今日の日中はかなり暑かったので日傘をさして出かけたヨコリンです
つまり今日という日は昼間は夏っぽかったけれど、朝と夕方は秋らしかったの
こんな季節の変わり目はダシャーの変わり目と似ています。
    
ダシャーの変わり目というのは、次のダシャーに移行する時。
だから、前のダシャーでやっていたことをまだやっているんだけど、次のダシャーの影響も受けているから、違う事も始めたり違う景色も見えてくるっていう感じかな。

だから混沌としていて、はっきりしたテーマが出にくい時期なのです。
でもこの時期を乗り越えると知らず知らずのうちにみんな次の人生のステージに向かっているから不思議です。

このダシャーの流れを知ると「私は考え方が後ろ向きで全然先の事が考えられないのです」とか言っている人も実はけっこう前向きに生きているんだということに気が付きます。

そもそも人って実は常に先の事を考えているもの。
春には夏の事を考えているし、夏には秋のこと、秋には冬の事を考えているものです。
今から水着を買おうと思わないもんね。
セーターとかブーツが欲しくなってくる。

でも周りの環境や人間関係がガラッと変わったという時、それは季節のせいではなくて、ダシャーが変わっている時なんじゃないかなって思っているヨコリンでした





コメント

ダシャー

こんばんは!昔の人は暑さ寒さも彼岸までとうまく言ったものですね。私もダシャーが変わってから嫌な上司が異動しましたよ(^o^)

Re: ダシャー

コメントありがとうございますv-353
ダシャーとともに嫌なことも解決するってラッキーな感じでいいですね。
あまり良くない時って、力づくで変えようとするよりも、のんびりチャンスを待つくらい大らかでいれたらいいのでしょうねv-266

ダシャー

こんにちは。お久しぶりです。
過日のレッスンでは、お世話になりました。

レッスンでヨコリンさんが話していらっしゃったホロスコープ日記、私も少しずつやりはじめました。

丁度ホロスコープ日記を書き始めた頃、ものすごい勢いと集中力で勉強する期間が続いたので、自分のダシャーを調べてみたら、Vimshottari DashaのPrana DashaでMe期でした。
(※ダシャーを見るのはPADまで、というラオ先生のお話、ちゃんと覚えていますが、勉強がてら&興味が出てみてみました^^)


その後、体調が悪い時期と精神的に滅入る時期がきました。

辛い時期でしたが、Ke期が過ぎる頃には、気分が晴れるはず・・・と思っていたら、本当に、Ke期が終わる頃に気分が楽になりました。

日記つけ&勉強がてら調べてみたら、どんぴしゃだったので、改めて「インド占星術スゴイ!ダシャーすごい!」と思いました。

ダシャーの威力を改めて感じた分、次のMD、木星期が待ち遠しいです。
あと数年。おおらかな気持ちで待てるとよいのですが・・・v-406

まだまだ、右往左往しそうな気配ですv-441

ずっと観察を続けてください

プラーナ・ダシャーが使えるというのは、大変めずらしい例です。
数万に一つあるかどうかの希有なことだといわれています。

6万を超えるホロスコープをこれまでに観てきたラオ先生は、いままでに時刻修正を施さなくてもプラーナ・ダシャーが使えたホロスコープは2つしかなったといっていました。

ふつう、プラーナダシャーが使えるようになるまでは、そうとう精密な時刻修正を施さなければなりません。

それは、ほとんど名人芸といってもいいレベルです。
私たちがまねしても、簡単にできるレベルではありません。

これからは、毎日、自分の周りにおきる出来事を観察してみてください。
何ヶ月間観察しても、プラーナダシャーがずっと使えているようでしたら、誕生時刻にそこまでの精度があるといえるかもしれません。

ただし、期待や思いこみを排除し、正直に観察してください。

プラーナ・ダシャーが使えると思っても、本人がそう思いこんでいるにすぎないという場合が、実際はほとんどです。

正直に観察してください。
疑念が生じはじめたら、疑念を無理矢理排除しようとせず、正直に判断してください。

もし、プラーナ・ダシャーが本当に使えるなら、日々の観察から大変大きな利益があるだろうし、占星術の学習も速やかに進むだろうといわれています。

Re: ダシャー

良い時も悪い時も、せっかくインド占星術を勉強しているんだから、自分のホロスコープを検証していくといいですね。
でもプラーナダシャーがドンピシャっていうのは、かなり珍しくて、すごいかもv-12

それから清水先生、ダシャーについての詳しいコメントくださってありがとうございますv-300

プラーナ・ダシャーへのコメントありがとうございます。

清水先生、ヨコリンさん、丁寧な説明とコメントをありがとうございます。


実は、自分のAscの度数を確認するのに使えないかと思い、プラーナ・ダシャーをみました。


BVBの分割図の本を読んでいたとき、自分のD10のAscが、自分が作成した物と、以前ヨコリンさんに鑑定していただいた時に作っていただいた物とでは、1つずれていた事にきづきました。


2つのデータを見比べ、自分のホロスコープでは出生地の緯度経度を「生まれた病院」にしていた事が理由だったと気付きました。(D1,D9,D10もAsc以外は惑星の配置は同じでした)


ヨコリンさんには、鑑定前に分割図を使って大まかな過去の出来事を検証していただいていたので、D10のAscはヨコリンさんのデータの方が正しい可能性が高いと思い、見比べていました。

(※何度か転職をし色々な業種に携わってきたのですが、どちらのD10も、D10の10Hに関わるところが、転職を表していたので、自分の力量ではどちらを見たらよいのか判断がつきませんでした)

プラーナ・ダシャーがドンピシャになっていたのは、
場所:出生した病院
時間:AscがヨコリンさんにいただいたD10の度数になるように、生時を2分ほどずらしたもの・・・が、ドンピシャでした。
(※D12で両親や祖父母を見た所、2分ほどずらした方が、当てはまっていそうだったので・・・)

D9に影響が出ない範囲での修正でしたが、自信を持って時刻修正が出来るほどの力量は無いので、2分ずらした事に自信がもてず、日記を付けて観察していました。
今後も日記を続けてみます。



(プラーナ・ダシャーとは関係ないですが)ドンピシャつながりで、先日、身体の治療にいきました。
深い苦しみに何日も悩まされていたのですが、治療が終わった瞬間、不思議なほどスッキリしていました。
時計を見たら、12:10を少し回ったところでした。

何日も続いた底なし沼のような苦痛が、嘘のようになくなっていたので、帰宅後その時間のホロスコープを確認した所、金星がLeoに移動した頃でした。

ホラリー(?)の読み取り方は知りませんが、自分にとっての金星の意味や、ハウスの意味を思い起こしながら、惑星の移動は、本当に興味深いなぁ~と思いました。

そのうち、ホラリーや色々な分割図の見方もキチンと勉強したいと思いました。

今後も機会があれば、先生方のレッスンを受けたいと思っていますので、今後もよろしくお願いいたしますv-435

遅ればせながら。

前回のコメントを書いた後、自分のコメントに矛盾を感じ見直しました。

期間がドンピシャと書いたのは、sookshma dashaでした。
ヨコリンさんのコメント欄を沢山使った割りに、お粗末な結果ですみませんv-356

Re: 遅ればせながら。

いろいろとやってみることに意義があるのですからね。
結果は簡単に出てこないけど、やり続けることが大事です。
だからまことさんの前向きな姿勢がすごくいいなって思ってました。
でもまずはラオ先生のおっしゃるとおり3つ目のダシャーまでをしっかり調べたほうがいいかもねv-8

分割図の問題についてはちょっと気になるので、あらためてご連絡しますね~
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコリン

Author:ヨコリン
横浜市在住 
インド占星術に魅せられて11年目に突入
本当にインドに行って、肌で感じて、今ではレッスンや鑑定もしています。
日常の出来事を星に関連づけて考えるのがくせ。さりげない日常の中に占星術的な思考を取り入れると面白いって思うのは私だけ?

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。