FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有名人

航空宇宙科学博物館へ行ってきた

暑さでヘトヘトなヨコリンです
毎年この時期は夫の実家の岐阜県で過ごしていますが、こちらも横浜以上にすご~く暑い
でもそんな中、前から気になっていた実家近くの「航空宇宙科学博物館」に行ってきたのです。
つい最近、宮崎駿監督の映画「風立ちぬ」を見てきたばっかりだったので、飛行機の事にちょっと興味を感じていたのよね。
飛行機
博物館の中は↑こんな感じで飛行機がかなり多く展示がされていて、戦前から戦後にかけての国産機の資料などもたくさん見れるようになっていました。
夏休み中なので、小学生の男の子が多かったかな。

思ったとおり、映画「風立ちぬ」のモデルになった方で、日本のゼロ戦を作った航空技術者の堀越二郎さんの事もちょこっとですが、紹介されていました。
堀越さん

堀越二郎さんについてはさらに興味を感じたので、ウィキペディアで調べてみると、群馬県藤岡市出身。藤岡中学校、第一高等学校、東京帝国大学工学部航空学科をそれぞれ首席で卒業し、三菱内燃機製造(現在の三菱重工業)に入社。
三菱九六式艦上戦闘機の設計に於いて革新的な設計を行う。零式艦上戦闘機の設計主任としても有名である。
と書いてあります。
ものすごく優秀なエンジニアだった方なのですね。

生年月日が載っていたので、試しにホロスコープを作ってみました。
もちろん出生時刻はわからないので、12時で作っています。
但しこの時代の誕生日もあまりあてにならないので、詳しいことは何も語ることが出来ません。ご注意くださいまっせ。
堀越二郎ホロスコープ
航空技術者の堀越二郎氏
1903年6月22日生まれ時刻不明 群馬県藤岡市出身

その人が何を学んだかということは、5室のテーマだし、ラグナがはっきりしないとわからないのですが、水星から見た5室というのも、かなりヒントになります。
このホロスコープの水星は友好の星座にあって、状態も良いです。

そういう視点で見ると、水星からの5室には火星とラーフがコンジャンクトしていて、8Lの木星が定座からアスペクト。
火星は工学や機械などエンジニアの惑星です。
ラーフは研究の惑星。
エンジニアになるには土星の影響も大きいはずですが、定座で強く、金星とアスペクトしあっています。
これは飛行機のフォルムやデザインの美しさにとてもこだわったという堀越さんの性質を表しているように感じたんだけど、どうでしょうね。

(※このホロスコープの月は数時間で牡牛座に移動するので全然使えません。こんな大雑把なホロスコープの検証は良い子はあまり真似しないほうがいいです。念のため) 

映画「風立ちぬ」は大人向けのテーマで、小さい子には難しいかもね。
ヨコリン的には感動しました。
命について向き合える作品だと思います。
それにユーミンの曲がピッタリで素敵だったな

YouTube 映画「風立ちぬ」のテーマ曲 ひこうき曇より
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコリン

Author:ヨコリン
横浜市在住 
インド占星術に魅せられて11年目に突入
本当にインドに行って、肌で感じて、今ではレッスンや鑑定もしています。
日常の出来事を星に関連づけて考えるのがくせ。さりげない日常の中に占星術的な思考を取り入れると面白いって思うのは私だけ?

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。