FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感じたこと

夏の終わりに

日常に追われて、実家以外はどこにもお出かけしなかった夏休み。

そんな中、今年の夏の思い出といえば近所のお祭りをのぞいたことかな。
ヨコリンの地元横浜では「地蔵祭り」というのがあるの。
このお祭り、毎年商店街の人が中心となって、けっこうにぎやかにとり行われています。
地蔵1
これがそのお地蔵さん。和田地蔵尊です。

みんなにお地蔵さんと呼ばれていますが、ちょっと調べてみると、元禄2年(1689)に建立された「阿弥陀像の庚申塔」だということです。
地元の守り神としてすごく大切にされているのです。
いつもきれいになっているので、この前で手を合わせるととても気持ちがよくて、ヨコリンも近くを通った時はよくお参りしています。

正面から見た昼間の姿は↓こちら↓
一見すると、首がないように見えるのですが、よ~く見ると石にお姿が彫られているのです。
そしてこの中には猿田彦太神像も彫られているらしいのですが、そのあたりは良くわかりません。
猿田彦太神だとすると、インドのハヌマーンとも関係しているかも!
和田地蔵昼

けっこうなにぎわいでしょ。
祭りのよる大衆

地元のバンドのコンサートとか↓
祭りのバンド

こちらは本物の猿回し↓
子供に大うけで、本当にかわいかった。
猿回し

祭りのあとの余韻は心地いい。
こういう風習が続いているってことは、実はすごく大切な事なんだろうなぁ
祭りの夜
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコリン

Author:ヨコリン
横浜市在住 
インド占星術に魅せられて11年目に突入
本当にインドに行って、肌で感じて、今ではレッスンや鑑定もしています。
日常の出来事を星に関連づけて考えるのがくせ。さりげない日常の中に占星術的な思考を取り入れると面白いって思うのは私だけ?

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。