FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感じたこと

新月の力

気が付けばもう10月
またまた久しぶりの更新です。

そうそう明日は新月。
あたりまえだけど、新月は満月の反対なので、もっとも暗い月だということ。
今って街中明るいから、あまり気にとめないことも多いけどね。
新月の日は瞑想したり、自分と向き合う時間にすると良いと言われていますね。

林業関係の人の話によると木を伐採するのも新月の日を選ぶと良いんだそうです。
なんでも新月に伐採した木というのは腐らない、反らない、虫がつかない、そして火災にも強いんだって。

そのことは500年も前に書かれた文献にも載っていて、「木を切るときは闇に切れ」という言い伝えもあるらしい。
ずっと迷信とされてきたことを、最近は多くの実験によって証明出来ているんだそうです。(数日前にラジオで聞いた話です)


占星術でも、月は私たちの心と身体を表すとっても重要な存在です。
満月もパワフルだけど、新月もかなりパワフルなんだろうって感じますね。

そして自然の力やリズムをそのまま描き出しているのがホロスコープなのだろうなって思ったりするヨコリンでした




コメント

太陽の位置づけ

新月は、インド占星術では不祥なのでは?

インド占星術の月辰偏重の理由もわからないのですが、太陽が災厄扱いされるのは、熱帯特有の事情だと思います。

きっと、インドでは、強い日光が原因の皮膚がんや白内障患者が昔から多かったのだと思います。

満月の世は、インド人にとって理想の明るさだったのかもしれません。

Re: 太陽の位置づけ

本当に太陽も月も不思議な存在ですね。
病気の事はわかりませんが、いろんな歴史や背景が想像出来ます。
日本でも昔は満月の明かりを頼りにしていた時代があったり。

夕べは曇りでしたが、月だけは満月で輝いていましたv-280










トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコリン

Author:ヨコリン
横浜市在住 
インド占星術に魅せられて11年目に突入
本当にインドに行って、肌で感じて、今ではレッスンや鑑定もしています。
日常の出来事を星に関連づけて考えるのがくせ。さりげない日常の中に占星術的な思考を取り入れると面白いって思うのは私だけ?

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。