スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感じたこと

お笑いのライブを見てきた

もうすぐ閉館になるという「よしもと浅草花月」にお笑いのライブを見にいってきた。
実際にライブでお笑いを見るのは初めてで、笑えなかったらどうしようと思っていたのだけれど、気がついたら面白くて、結構笑っていたよ。
出演者はこんな感じ
吉本
知ってたのは、ベテランのWヤングさんとかつて「世界のナベアツ」で活動していた桂三度さん。あとは名前を知らなかったのだけどね。
今流行のリズムネタとかでなくて、しっかりネタを披露してくれた感じで、良かったの。
来てるお客さんも笑いにきているので、客席のムードもやわらかくて、けっこう面白いものなんだなぁって思いました。

今回観た方たちは、さほどテレビに出ている芸人さんじゃないけど、ライブ感はたっぷりで、プロなんだなぁって感じた。
そもそも星の数ほどいる芸人さんがテレビですごく売れるときって、きっと訳がある。
ヨコリン的にはやっぱりそれがダシャーなんだと思う。
もちろん日頃しっかりと努力していないと、良いダシャーが巡ってきても、ほんの少しの間、一発芸として売れるだけになっちゃうかもしれない。
それはきっと芸人でも一般の仕事でも同じことで、ダシャーの巡りが良い時は、なぜかスムーズに仕事が進んだり、忙しくなって稼げたりする。
でもそれを継続させることが出来るのは、そのチャンスを生かす努力をした人だけではないかなって思います。
 
逆に良いダシャーが来たなと思ったときは、注意しながら進まないといけないかもしれないなって。
いい事ばかりずーっと続いていると、ついつい自信過剰になったり、おつきあいも派手になって、美味しいものを食べ過ぎたりする。
それは結果的には、あまり良くない時期になったときに、マイナスの問題として戻ってくるのではないかな。

一生懸命にライブしてくれる、私の知らなかった芸人さんたちを見て、なんとなくそんなことを考えたのでした
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコリン

Author:ヨコリン
横浜市在住 
インド占星術に魅せられて11年目に突入
本当にインドに行って、肌で感じて、今ではレッスンや鑑定もしています。
日常の出来事を星に関連づけて考えるのがくせ。さりげない日常の中に占星術的な思考を取り入れると面白いって思うのは私だけ?

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。